2021/08/06

いとしや高松

背景に瀬戸内をいただく海洋の古都、 市内を走る路面電車に、まばらな人影。 ゆったりと流れる時間に、潮風が心地よい。 高松はのどかで、四国内でも独自の文化を感じる城下町。 市街地で周囲を見晴らして、さし …

2021/04/21

ベースボールタウンの建物

ルート66を旅して想った。 セントルイスやシカゴ、ボストン‥‥ アメリカのボールパークタウンはなぜか煉瓦建築が多い。 きっとべーブ・ルースの時代から変わらない街並み。 そしてもうひとつ、ボールパークと …

2020/02/17

本牧通りを透かして見れば

京浜東北線 根岸駅前のホームから北側を望めば、崖地の上下に広がる住宅街が目に入る。 根岸湾と並立するように続くこの崖地は、幕末のころ横浜の測量に訪れたペリー提督により、マンダリン・ブラフと呼ばれたらし …

2018/10/11

茨城県古河の植木畑

茨城県古河駅へやってきた。 集合時間に先立つこと50分。 遅刻のないよう早めの行動は、 昭和生まれのDNAに含まれる習性。 それにしても見渡す限り時間を潰せる喫茶店の類は見当たらない。 持参の文庫本で …

2018/08/20

高企画マンションができる瞬間(とき)

大和地所レジデンスさんの東京イーストガーデンが竣工し、 クライアントの社内見学会に参加。 東京メトロ東西線、南砂駅から歩くこと7、8分 マンションの立ち並ぶ一角に、特別目立つことはなく、 品のよい“ク …

2018/05/16

横浜物件鉄道巡回

横浜は観光地やオフィスビル、住宅が密集したエリアを 各社鉄道のネットワークが縦横無尽に網羅している。 同じ港町だけど、鉄道の横断アクセスは充実しつつ、 縦断アクセスが一向に不便な神戸とは大きく異なり、 …

2018/05/10

レジデンス・デザインは長寿命に!

建築デザインにも寿命があることはご存知ですか。 これはなにも寿命が尽きれば建物が崩壊するという意味ではなく、 長く乗りなれた自動車や穿きなれたデニムと同様に、 建築に飽きることなく愛着を持っていられる …