目神山

2018/10/01

究極の趣味

自宅のウッドテラスを解体。 ではなくDIYに挑戦してみる。 テラス下が、薪やら庭仕事の道具置き場になっている。 今まで横の隙間からの出し入れに不便していた。 正面に出入りのドアがあれば便利なのに。 今 …

2018/09/23

秋夜のイルミネーション

明後日は満月なので、今夜は月齢13、十三夜月。 満月出なくともこの月明りは読書が出来るレベル。 犬の散歩と称した夜歩きも楽しくなる。 町を覆う木々から木漏れる月光、 住宅の窓や庭先に灯る明かり。 秋の …

2018/09/19

夏の果てのお客さん

デッキのシンボルツリー、エゴノキ。 あまり気にしていなかったが、意識して観察すると、 これがずいぶん立派なサイズに成長している。 もうデッキテーブルの日よけパラソルも要らないかというほど、 枝葉がワイ …

2018/09/04

停電初体験

台風21号の予報があり、社員の安全を考えて会社はお休みに。 出勤できず、自宅でパソコンに向き合っている昼過ぎ、 モニターがダウンした。 目神山が停電。 時間とともにあたりが暗ばみはじめる。 キャンプ用 …

2018/06/23

9番坂の蛍

自宅前の9番坂、30メートルほど下ればおだやかな小川に突き当たる。 仁川の上流から北山貯水池を経由して流れているこのせせらぎは、 毎年夏のかかりの時期、蛍の群れが闇夜を盛んに飛び交うことで知られている …

2018/06/06

目神庵

自宅の大規模改修、 早いもので建築してからはや10年。 諸々の改修工事に加え 長年温めてきた計画、 浴室のバルコニーを茶室にリノベするというプランを実施。 これはバルコニーも含め階下にある和室の防水対 …

2018/04/21

目神山の木香バラ

町内の春は桜に始まり 山躑躅、 そしてこの木香バラとドキュメントが続く。 数年前にご近所から分けていただいた木香バラの蔓。 ガレージの上庭へ根付き、 放置したあげく町内一の サイズになってしまった。 …

2018/04/11

目神山の自生躑躅

目神山では桜が散る瞬間を見計らい、 一斉に自生の山躑躅(つつじ)が沿道を占拠する。 桜の華やかさは皆を夢心地にしてくれるが、 山躑躅の奥ゆかしさは心を清潔にしてくれる。 庭植えの躑躅は足元に見下ろすも …

2018/04/04

目神山の遅咲き桜

今年も夙川の千本桜から少し遅れ、 目神山の桜がいっせいに花を咲かせた。 町内の知り合いみなさんが、 この町を大好きになった大きな理由の一つ。

2018/03/10

農業のすゝめ

目神山町からクルマで一山超えて15分、 ここは藁葺の民家も残る船坂という小さな町。 長年趣味で野菜を作るご近所さんに誘われ、畑仕事のお手伝いをしている。 想像以上に大きな畑、 今日の作業は土づくり。 …