デザイン監修

2018/01/14

横濱現場巡り

新年初めの出張は、横浜で工事が進捗している物件の見学会。 クライアントから一緒にとお誘いを受けた。 デザインの品質を向上させるため、 2年前から100パーセントボクがすべてを担当しているデベロッパーさ …

2017/11/18

外観デザインからヴォリュームされた分譲レジ

分譲マンションンの商品企画。 立地、価格、ブランド、間取り‥‥‥。 イヤイヤ、それはもう何十年も前からの価値観。 そもそも外観の美しさ、簡単に言うと“カッコよさ”からカタチを決める。 そんなマンション …

2017/04/22

匠の物件 掃部山公園

土地は見立てでいかようにも。 そんな目利きで計画された物件が掃部山公園に。 よくもこういう計画ができるものだ。 そう感心してしまう。 界隈の相場では決して安価ではない物件だけど、 関わったすべての人た …

2016/11/03

逸品。サンクレイドル学芸大学 

限定的に公式サイトがオープンしている『サンクレイドル学芸大学』。 事業主の株式会社アーネストワンさんとは初めてのお仕事です。 学芸大学と云う“生粋の住宅街にしかできない住い方”をコンセプトワークに ど …

2016/01/11

現場に触れる。『プレサンス須磨妙法寺 桜の杜(WEST EAST HILLS)』

こんにちは、インターデザイン 藤高周平です。 先日、プレサンス須磨妙法寺 桜の杜(WEST EAST HILLS.) のデザイン監修として、現場打合わせに伺って来ました。 最寄駅は神戸三宮へのアクセス …

2015/08/10

分譲マンション『デザイン監修』のメリットとデメリットを考えてみる。その1(スキーム)

インターデザインの藤高周平です。 最近ありがたいことに新規デベロパーさんのデザイン依頼も増えている。依頼内容もシニアマンションから超都市型マンションまで商品構成も広がっているように思う。そこで、分譲マ …

2015/08/09

分譲マンション『デザイン監修』のメリットとデメリットを考えてみる。その2(費用対効果)

インターデザインの藤高です。 分譲マンションの『デザイン監修』の意味を2回に分けて解説させて頂くブログの2回目は『デザイン監修』の費用対効果について。 1回目はこちら 3.『デザイン監修』の費用とコス …

2015/07/28

分譲マンション外壁にも使用できる“ライムストーン”

インターデザインの藤高です。 分譲マンションのエントランスには自然石を使用することが多い。 デベロッパーは少しでも高級感を出したいので、とりあえず自然石を使えば建物の格が上がるというギョーカイ神話が根 …