息子

2018/11/15

2000キロのゴール

オールドルート66を選びながらたどり着いた宿泊地、サンタ・フェ。 雪… 頭の中のサボテンは吹っ飛ぶ。 ニューメキシコ州はネイティブアメリカンの町なのに… 明日の天気も雪模様、 それでもアルバカーキを目 …

2018/11/06

マザーロード ルート66

イリノイ州とミズーリ州の州境にあるセントルイスはNBLのカージナルスでよく知られる。 MBLがあるほどだからよほど大きい街と思ってしまうが、 立派なビル群とまばらな人影の印象だけが強い衰退著しい都市。 …

2018/09/15

楠並木を抜けて

息子が中学、高校生活を過ごした甲東園の仁川学園、 車での送り迎えには長い楠並木を通り抜けるコースが近い。 その楠並木は同じ甲東園、 関西学院大学の構内を貫いている。 並木越しの両側には延々と建ち並ぶ、 …

2017/12/28

仕事納めの朝

仕事納めの朝、 自宅に“立ち寄る”。 前夜は息子たちのパーティーから近くのマンションへ避難していた。 玄関には無数の靴。 恐る恐る息子の部屋を除くと、 昔からよく知る息子の友人が寝ている。 和室には知 …

2017/12/09

タッチフット日本選手権

万博公園にあるエキスポフラッシュフィールド。 雨上がりの冬の肌寒い午前。 はじめて来たが立派なスタジアム。 関学が出場するタッチフットの日本選手権。 併せて行う東西対抗戦で息子がオールウエストに選ばれ …

2017/02/06

リクルートスーツ

ってまったく面白くない。 今年就活が始まる息子のスーツをさがしに宝塚まで。 彼の大学入学式には張り切って、当時僕が通ったテーラーでオーダーをした。 しかし事細かに規定されているリクルートスーツをオーダ …

2016/07/03

就活疲れ?

今年も新卒、あるいは予定者のエントリーが専用サイトから入ってくる。 光栄なことだ。 確かにここ二三年、大手企業でないといけないと云う学生さんの風潮が 少し薄れている気がする。 大手でないと出来ないこと …

2016/05/05

煙草は吸いますが。。。

家の庭でくつろぐ甥と息子。 一人っ子の息子にとって従妹は兄弟のようなもの。 成人しても仲良く付き合えるってことは素晴らし。 二人こうしてると幼い時のままに見えて微笑ましくなる。 喫煙を除いては。。。。 …

2016/05/03

ペンキ日和

のんびり休める連休は家のメンテナンスにちょうどいい。 傷んだデッキチェアが気になっていた。 ペンキを塗るにはベストなコンディション。 日差しが弱く風もある。 塗装がゆっくり乾き、素人でも失敗が少ない。 …

2016/01/11

1996年うまれ

今年成人式を迎えた新成人が生まれた1996年、 関西は前年の阪神淡路大震災の傷が癒えないまま、 薄闇の中を手探りで進まざるを得ない時期だった。 毎年子供の誕生日には、あれからからもう何年と数える。 “ …