思ふこと

2021/01/09

2021年今宮戎

明けましておめでとうございます。 本年も仕事始めは1月5日ですが、 毎年十日戎をお参りし、 初めて一年が始まると実感します。 戎様は商売の神様、 十日戎は関西の企業、商売人にとって最重要な神事です。 …

2020/12/25

20年目の年の瀬

今年もあと数日で仕事を納める。 例年最後の一日までバタバタと締め切りに追われるが、 この年末は珍しく少しゆっくりした月末を迎えることができた。 特別コロナの影響も少なく、プロジェクトの受注自体は概ね順 …

2020/11/05

雨雲の上はいつも晴天

先日、仕事での恩人が逝去された。 自分の礎はその人にあると考えている。 クライアントでもいたその人は、 仕事を挟んでとても厳しく物事を学ばせてくださった。 ビジネスそっちのけで課題をこなしていくうち、 …

2020/03/29

それでも桜は咲く

今年の桜は少し物悲しい。 桜じゃなく見る人の心が悲しいからだ。 それでも桜は咲く。 来年は穏やかに咲きたいと思っているんだろうな。

2020/02/19

去る者は日々に疎し

会社組織はその性格上、必然的に社内の活性化を行わないといけない。 さまざまな理由や目的で入社する人、退社する人。 好むと好まざるにかかわらず万事を受け入れないといけないのが会社と云うものなのです。 最 …

2020/01/26

ルネサンスに浸る

「今春の定年退職後に好きなルネサンス音楽だけを聴かせるカフェをはじめたい。」 そういって古いお付き合いのお客さんから空間デザインのオファーが。 他のプロジェクトと重なり、受けにくい状況だが、 「商売よ …

2019/10/26

家主の執念―受水槽編

所有するマンションの受水槽が激しく漏水している。 ポンプを3年ほど前に交換したばかりなのに‥‥ 水難が続くなぁ(泣) お世話になる業者さんいわくFRP製タンクの経年劣化。 漏水箇所の修理は不可能で受水 …

2019/10/18

社員教育は親がやれ。

企業の経営者や人事の担当者ならほぼ、年を追うごとに質が後退してゆく社員の対応に苦慮しているんじゃないだろうか。 一概に質という言葉で片付けるのは乱暴ではあるけれども… 多分に漏れず自分自身がそのことに …

2019/09/23

承認欲求する前に

ここ数年、社内外の情報伝達に使用されているコミュニケーションツール。 特に求人などでSNSを使用したフォーマットが目立ってきた。 SNSはもうあたりまえの自己発信の場。 承認欲求を満たしたい気持ちは理 …

2019/07/16

蓼科自然ミーティング

七月の三連休、梅雨空を覚悟しながら挑んだ、 お得意様との信州でアウトドアー商品企画勉強会。 標高1700メートルの大自然を臨む山小屋で、 リレーションシップを通じながら そのリラグゼーション具合を体験 …