小趣味

2018/06/06

目神庵

自宅の大規模改修、 早いもので建築してからはや10年。 諸々の改修工事に加え 長年温めてきた計画、 浴室のバルコニーを茶室にリノベするというプランを実施。 これはバルコニーも含め階下にある和室の防水対 …

2018/03/10

農業のすゝめ

目神山町からクルマで一山超えて15分、 ここは藁葺の民家も残る船坂という小さな町。 長年趣味で野菜を作るご近所さんに誘われ、畑仕事のお手伝いをしている。 想像以上に大きな畑、 今日の作業は土づくり。 …

2017/11/13

紅深く正倉院展

正倉院展が見たくて久しぶりに奈良へ。 正倉院展は正倉院の宝物が毎年少しずつ一般公開される催し。 たしか12年で一巡する。 好きな人は毎年何度も通っているよう。 棚卸しを公開してしかもたくさんのお客を呼 …

2017/08/16

晴耕雨読

な生活に早く浸りたい。 そう思いつつ仕事に追われもう何年たつでしょうか。 せめてここに居る時だけは何も考えず自然と向き合おう。 そう思いながらお盆休み、信州へとクルマを走らせた。 残念ながら今回の蓼科 …

2017/05/05

高地時間

夏の家へ到着してまず行うことは、 雨戸をあけ放ち、部屋の空気を入れ替えること。 今回は半年ぶりの滞在、 念入りに標高1700メートルの新鮮な空気を家中に取り込む必要がある。 ひとしきり家中の換気を終え …

2017/05/03

吉田博展

吉田博は明治期に海外で活躍した版画家… と何かの広告で見聞きしていた。 実際、浮世絵とは異なる水彩洋画みたいな鮮やかな色彩の版画を多く残している。 晩年版画制作に打ち込むまでは洋画家として世界を旅して …

2017/03/31

アナログ回帰

オフィスの雰囲気を変えてみようとターンテーブルを購入。 もちろん変えるのは見た目の雰囲気と音楽の雰囲気。 久しぶりにアナログ盤に針を落としてみる。 それまでイマイチと思っていたMARANTZのアンプが …

2017/03/06

重森三玲のまわりの苔

京都でのデザイン案件がいくつか重なったので現場の下見へ。 賃貸も分譲もまだしばらくは京都ブームにあやかれるのかな。。。。 渋滞を避けるため裏道に入り込むと、ナビのモニター片隅に東福寺を発見した。 京都 …

2016/12/24

クリスマスもグランピング

クリスマスに親戚が集まってプレゼントを交換する… そんな日々も子供たちが小さい間だけ。 だけど場所をアウトドアーにすると、 成人した子供たちも喜んで集まってくれる? そんな気がして今年もガーデンでクリ …

2016/12/23

バーモントキャスティング

テラスの薪ストーブに続き、 リビングの薪ストーブにも火入れを。 昨シーズン仕入れた丹波産の薪はよく乾燥していて、 火付きが良い。 パチパチと香ばしく炎を立てる。 仕入れたての薪は時折水分が多く、 火付 …