プライベート

2020/01/05

朋有り遠方より来たる

六甲の麓に住まってからは、 常に此処が最愛の場所となる。 新年は火を囲みながら ゆっくりと語らう時間が何より大切。 “朋有り遠方より来たる 亦楽しからずや”

2019/12/24

電飾の照らす坂

なぜだろう‥‥。 最近職場や自宅の周りにクリスマスのイルミネーションが少ない。 商店の軒先はもちろん、 例年点滅しながら家の壁をよじ登っていたサンタクロースも、 ここ二三年姿を見せない。 一時は競うよ …

2019/12/22

円空仏

円空は日本中に1万体とも12万体ともいわれる仏像を残したといわれている。 生涯国内を旅しながら仏像を彫っていたのかと思いきや、 あちこちの洞窟に籠り、地元の人のために仏様を彫り続けたという。 ちょうど …

2019/12/21

恒例の旅

毎年、師走の一番忙しい時を狙うかのようにスペインからやってくる友人夫婦と恒例の旅行。 僕以上に日本国内を知り尽くしているから、毎度行き先選びは苦労する。 だけど一番忙しい時に彼らのおかげでゆっくりする …

2019/11/26

紅葉(こうよう)

自宅テラスから見える庭のイロハもみじ、ノムラもみじの紅葉が鮮やか。 やっぱりSNS“映え”という点で紅い紅葉は外せない。 ので、 カメラをもってワンコと目神山から北山をパトロール。 半日もあたりをウロ …

2019/11/25

黄葉(こうよう)

秋の期間がほんとに短かった今年、 さらに仕事に追われて紅葉を愉しむ余裕がなかったことが情けない。 今年は何気に黄色い葉が目立つ気がしたけれど、 ググってみると気温や乾燥の影響じゃなく、 黄色くなる葉と …

2019/11/05

極彩色と無彩色

蓼科の11月初旬はすでに初冬の寒さが覆っている。 標高1700メートルの山の家では日中の気温も10度を下回る。 クルマを停めて50段以上もある階段を一度上がれば、 おいそれと再びクルマまで降りる気分に …

2019/11/01

シーズン前メンテナンス

もうしばらくすると薪ストーブがシーズンインする。 11年前、自宅の新築時にあこがれていた薪ストーブを据えた。 ストーブを中心に家の設計をしたことを思い出す。 今年はそろそろストーブのメンテナンスの時期 …

2019/08/17

DIY、背もたれのない背もたれ椅子

アンティークのダイニングチェア、 背もたれの一部がぽっきり折れたまま。 きっと体重がかかりすぎたせい。 ウチのように何事も手荒い家庭では、 繊細なアンティーク家具はお勧めできない。 壊れた椅子、焚き木 …

2019/08/16

DIY、洗い場

件の室外機置場とは別の室外機の話。 ここは土の上にほぼ直置き。 手入れしてもすぐ雑草や蔦が室外機に絡まる。 土間コンクリートを打とう。 “ロイヤルホームセンター”。 最近は左官も簡単便利で、“補修用コ …