デザイン考

2020/03/27

ルネッサンスの扉

工事中のルネッサンスカフェにステンドグラスがおさまった。 昔知り合いから譲り受けたステンドグラス、 カフェのオーナーに寄贈した。 倉庫でくすぶっているより、 多くの人の目に触れた方がいい。 おさまった …

2020/02/20

間接発光なんです。

東京出張で銀座界隈を歩いていると、 東銀座の交差円から以前に設計をした建物が見えた。 丁度夕刻に差し掛かり始めたころだ。 最上階のシャンデリアに火が灯っている。 このシャンデリアは直接発光じゃなく、 …

2020/01/26

ルネサンスに浸る

「今春の定年退職後に好きなルネサンス音楽だけを聴かせるカフェをはじめたい。」 そういって古いお付き合いのお客さんから空間デザインのオファーが。 他のプロジェクトと重なり、受けにくい状況だが、 「商売よ …

2019/10/30

外観デザインは100年後も

インターデザインが入居するビル、旧明治屋ビルは大正13年竣工、おん年95歳のご高齢ビル。 主にデザイン系や写真スタジオ系、インテリアメーカー系やバレエスクールなど、 多岐にわたるクリエイティブ企業が多 …

2019/09/18

谷町BLUE

法務局や府庁、府警などが集積する大阪の代表的なオフィス街、 谷町は谷町筋を軸として昭和の初めから大大阪の産業革命の中心を担ってきた街。 谷町6丁目から2丁目あたりにかけては昭和の高度経済成長時代に建て …

2019/08/06

ステドラー

製図版の片隅、トレイの中にはシャープペンシルが常時15本ほど。 “ステドラー” のシャープペンシル。 もう20年ほどこの“定位置”にあり続ける。 普通“シャーペン”なんて、学校を卒業すればほぼもう手に …

2019/06/17

台湾も高齢化

新橋の喫茶店で後輩と落ち合った際、建築誌『ta』を頂戴した。 ウチがデザインを手がけた福祉施設が掲載されている。 編纂はその後輩の河内君。 アジアで孤軍奮闘しているが違う文化圏では苦労が絶えないらしい …

2019/04/19

仕上げてやるぜ。

東戸塚駅を降りて東、 長くなだらかな上り坂に広がるニュータウン。 空中都市のような高さにあるペデストリアンデッキを渡り、 そこから坂上にはショッピングモールのエスカレーターを乗り継ぐ。 途上、坂道沿い …

2019/03/07

浜田山から

先に竣工した物件は杉並区、京王井の頭線の浜田山駅が最寄。 少し寂しい駅前を離れ、閑静な住宅街を歩くと神田川につきあたった。 このあたりの神田川は桜並木。 遊歩道が整備されていて、 春ともなると見物客で …

2019/02/16

京都 川端通りの小作品

親しい管理会社さんから京都市内に紹介していただいた物件を視察した帰り、 川端通りを走っているとふと見覚えのある建築‥‥‥。 そうそう、二年ほど前にデザインした建築だ。 まだ竣工したばかりの雰囲気だな。 …